タイムやローズマリーなどのハーブをえさにしている、ローヴ種という山羊のミルクで作られています。それゆえフレッシュなときも熟成後もハーブの香りのするチーズ。南仏プロヴァンスの白ワインやロゼワインといっしょにどうぞ!
チーズをはじめる上でこれ以上ない1冊!
¥1480
ローヴ・デ・ガリッグの分類される
「シェーヴルタイプ」のチーズって?
シェーヴルタイプのチーズは山羊のミルクで作るチーズで、独特のくせと芳醇な香りをもつのが特徴です。
ヨーロッパでは牛乳のチーズよりも古くから親しまれており、初めての人でも入りやすいチーズです。できたては爽やかな酸味を味わえ、熟成の加減で香りや更に味わいが変化してヘーゼルナッツのような風味とコクが増し、好みの味に調整できるのも楽しみの一つです。乾燥を防ぐために木炭の粉をかけているものもあるため、見た目にも独特の特徴があります。

保存方法
チーズはキッチンペーパーで優しく包み、更に加湿しすぎないように大きめの密閉容器に入れるか湿度調整のできる新聞紙などでくるんでから、湿度のある冷蔵庫の野菜室に入れるのが適しています。